現金ラブ | ギフト券買取業者の評判を比較!おすすめ業者をご紹介!

メルペイで買ったギフト券は金券ショップで現金化できる?

フリマアプリのメルカリが提供している決済サービスであるメルペイは、これまでのコード決済のサービスに加え、2021年3月にサービスを拡大し、オンライン上でのクレジット決済が出来るようになりました。「メルペイ バーチャルカード」でのオンラインでの決済が可能になったことにより、今までメルペイでは購入する事が出来なかったギフトカード等も購入できるようになりました。メルペイのバーチャルカードを利用してギフト券を購入し、金券ショップに買い取ってもらうことや現金にすることはできるのか、詳しく紹介します。


メルペイのバーチャルカードって何?

メルペイのバーチャルカード

人気のフリマアプリ「メルカリ」が提供している決済方法の「メルペイ」
本人確認を済ませていればメルカリの売上金をそのまま利用する事ができるため、メルカリユーザーにとって便利で人気の決済方法です。このメルペイには大きく分けて3種類の決済方法があります。コンビニ、スーパー、ドラッグストア、飲食店等のメルペイのマークがある街の実際の店舗で利用できるコード決済には、メルペイ残高からその都度引き落とされる前払い式の「メルペイ残高払い」と、翌月まとめて後払いで支払うことの出来る「メルペイスマート払い」の2種類があり、アプリ内で簡単に切り替えが可能です。そして、オンライン上でクレジットカードと同じように利用する事ができる「バーチャルカード」のサービスが2021年3月から開始され、オンラインでの支払いにもメルペイを利用する事が可能となりました。一部制限はあるものの、マスターカードが利用できるサイトであれば基本的にバーチャルカードでの支払いが可能です。

バーチャルカードの支払いはメルペイスマート払いで翌月支払いとなるため、まずはこの登録が必要となります。バーチャルカードを利用するには、まずメルペイスマート払いの申請が必要です。本人確認と銀行口座の登録が出来るとメルペイスマート払いの利用が出来るようになります。メルペイスマート払いの設定完了後バーチャルカードの表示発行が出来るようになります。カードの名義は「MERPAY MEMBER」となる為、カードの名義が本人と同じでないと決済ができないサイトでは利用する事が出来ません。その他、サブスク(定額制のサービス)等の月額支払いや、海外サイトの支払い等には利用する事が出来ません。

ギフト券は買える?

今までのメルペイは、街にある提携店舗でのお買い物に限られていました。コンビニや家電量販店で目にするアマゾンギフト券iTunesギフトカードは金券扱いの為、基本的に現金でしか支払う事はできませんので、メルペイでの購入は今までできませんでした。しかし、バーチャルカードが出来たことによりオンラインでの決済が可能となり、デジタルタイプのギフト券がメルペイで購入できるようになりました。

アマゾンギフト券はアマゾン公式サイトから、iTunesギフトコードはアップル公式サイトから購入可能です。バーチャルカードをアプリ内で表示するとカード番号等が記載されています。支払いの際はクレジットカード決済を選択して、バーチャルカードのカード番号などの必要事項を記入する事で支払い可能です。ギフト券はEメールでの発行が可能なので、すぐに利用することが出来て便利です。

金券ショップで現金にできる?

メルペイで金券ショップで現金にできる?

手元にあるギフトカードやデジタルギフトコードを街の金券ショップに売って「現金に換えることができれば」と考えている方もいるかもしれませんが、残念ながら街の金券ショップではギフト券の有効性を確認する事が難しいこともあり、ほとんど買い取りをしていないのが現状です。取り扱いのあるお店でもスクラッチ部分を削っていない状態のカードタイプのギフト券でないと買い取ってもらえない場合や、購入時のレシートが必ず必要となってくるので不要なものを現金にする上でどうしても条件が厳しくなってしまいます。

買取率も低く、店舗によってはギフト券の処理が終わるまで買取率はわからないと言われることもあるようです。金券ショップでは買取後の取り扱いが難しいということもあり、デジタルタイプのギフトコードの取り扱いはほとんどありません。せっかく店舗に出向いても、取り扱いされていないと言われたり、買い取りを断られたりしてはお店に行く手間も時間もかかってもったいないですよね。

ギフト券を現金化したいのであれば、全てネットで完結可能なギフト券買取サイトを利用する事をおすすめします。24時間対応の店もあり、ネット環境さえあればどこでも申し込みができるので、いつでもどこでもギフト券を現金化することができます。ギフト券買取サイトによって買取率が違い、店舗によっては特定の金額の券種(1コードあたり1万円以下のギフト券等)であれば特別な買取率で買い取って貰えることもあるので、現金化が目的でギフト券を購入するのであれば、事前に利用予定の買取サイトを確認しておくとお得に現金化ができておすすめです。

アマゾンギフト券やiTunesギフトコード等のギフト券の取り扱いは、金券ショップよりもギフト券買取サイトが確実に多く、買取率が高い傾向があります。匿名性が高いため、悪質なサイトも存在しますので古物営業の許可を取っているか『即日振込されるか』『不明瞭な手数料はかからないか』などを他社と比べてあまりにも高すぎる買取率を謳っていないか等よく注意して利用しましょう。

\ CLICK /

ギフト券買取業者おすすめランキング