現金ラブ | ギフト券買取業者の評判を比較!おすすめ業者をご紹介!

コンビニにあるiTunesカードはメルペイで買うことができる?

キャッシュレス決済の一つとして、今では大変有名になったメルカリの決済アプリ「メルペイ」
メルカリでの売上金はメルペイ残高として利用することができるため、普段からメルカリを利用している方であれば、わざわざチャージをしなくても売上金をメルペイ残高として簡単に使うことができるため、メルカリユーザーにとってはとても便利な決済サービスと言えるのではないでしょうか。

iPhoneをお使いの方であればお馴染みのiTunesカードは、使いたい金額分を購入すればゲームの課金・音楽のご購入・サブスクリプションでのお支払いに利用できるためとても便利なカードです。今回は様々な種類のあるギフト券の中からiTunesカードに絞り込み、コンビニにあるiTunesカードをメルペイ支払いで購入することができるのか確認していきましょう。

コンビニでiTunesカードの支払いは原則現金払いのみ

コンビニでメルペイ使える?現金支払いのみ?

iTunesカードの主な販売店はセブンイレブン・ファミリーマート・ローソン・デイリーヤマザキ・ミニストップ・セイコーマート・ポプラとなっていて、普段からよくコンビニを利用するのであれば店内に陳列されたiTunesカードを目にする機会も多いかと思います。

結果から言ってしまうと、どこのコンビニでもメルペイを使ってiTunesカードを購入することはできません。iTunesカードの公式サイトからであれば新たに導入されたメルペイのバーチャルカードを使って購入することはできるようですが、コンビニでは現金払いにしか対応していないようです。

一部の家電量販店なら

メルペイを利用してコンビニでiTunesカードを購入することができませんが、一部の家電量販店でなら購入できるところもあるようです。そのためには、まずiD決済の設定を行う必要があります。iPhoneをお使いの方は、Apple Payとメルペイを連携させることでメルペイのコード決済のほかにiD決済を利用することができます。Androidをお使いの方はおサイフケータイアプリかiDアプリをDLして設定を行いましょう。

どこの家電量販店でも購入できるというわけではないため、メルペイのiD決済が使える家電量販店を調べておく必要があります。

メルペイ以外のキャッシュレス決済なら

ここからはメルペイでのキャッシュレス決済ではありませんが、他のキャッシュレス決済で購入する方法があるようなので少しだけご紹介します。

ファミリーマート専用アプリの「ファミペイ」

ファミリーマートで支払うならファミペイアプリで決済

まずはファミリーマートで利用することができるスマホ決済サービスの「ファミペイ」です。ファミペイを利用することでiTunesカードをはじめとしたギフト券の購入ができるようです。対応していないものもありますがクレジットカードでのチャージもできるうえに、ファミペイで購入すればポイントを貯めることができるのでお得なシステムになっています。

【後払い】ファミペイで新しい決済方法誕生!?

ファミペイの決済方法として、後払いで利用できる「ファミペイ翌月払い」が9月7日より開始されました。

これは、チャージ金額が不足していても最大10万円まで支払いに使えるサービスで、利用額は翌月に指定の銀行口座からまとめて引き落とされる仕組みとなっています。普段のお買い物に限らず公共料金や税金等のお支払いにも利用可能で、チャージの手間なく支払える点がメリットでもあります。

「ファミペイ」加盟店であればどこでも利用でき、手数料も無料なので決済手段の一つとして利用してみてもいいですね。

セブンイレブン発行の「nanacoカード」

セブンイレブンで支払うならナナコカード

続いて、セブンイレブンで利用することができる電子マネーの「nanacoカード」です。 nanacoカードを利用することでiTunesカードといった金券を購入することもできますし、ほかの店舗では対応していないことが多い公共料金のお支払いもnanacoカードで支払うことができる大変便利なものとなっています。

チャージ方法も現金やクレジットカードで可能で、iTunesカードを購入するとnanacoギフトプレゼントなどのお得になるキャンペーンも定期的に開催しているようなので確認してみるといいですね。

ギフト券以外でメルペイ払いができないもの

メルペイはコード決済やiD決済など、様々なお支払い方法があるため多くのお店で使うことができるとても便利なキャッシュレス決済となっています。iTunesカードなどのギフト券をメルペイ払いで購入することはできませんが、ほかにも購入できない商品はあるのでしょうか?

コンビニで販売されている商品では、ビール券やお酒のクーポン券などの金券に該当する商品を購入することはできないようです。ほかにも、水道代などの公共料金マルチコピー機の使用映画のチケットや切手や年賀状もメルペイでのお支払いはできません。

電子マネーの現金チャージにももちろん使えませんし、金券やnanacoカードを発行する時にかかる手数料などもメルペイではお支払いできません。基本的には普通の飲み物や食べ物といった、コンビニでの普段のお買い物にて利用が可能なものとなっています。

コンビニでお買い物をしている際にメルペイの残高が足りない。ということもあるかと思いますが、現金やほかのキャッシュレス決済と併用して利用することはできないため残高が足りない場合はクレジットカードや銀行口座からチャージするか、来店しているコンビニがセブンイレブンの場合、セブン銀行ATMから簡単にチャージすることができます。

不要なものを簡単に売買できるフリマアプリ「メルカリ」
世代問わず利用している方の多いアプリだと思いますがそんなメルカリからキャッシュレス決済サービスの「メルペイ」が登場したことで、メルカリユーザーにとってはとても使いやすい決済サービスです。ほかのキャッシュレス決済と違い、コード決済とiD決済に対応しているため利用可能店舗が多いことも魅力の一つです。コンビニでメルペイを使って直接iTunesカードを購入することはできないようですが、一部家電量販店やオンラインショップで購入できる場合があるようなので購入時には要チェックです。

メルペイ現金化関連記事

<下記画像をクリック>

メルペイ新機能誕生!後払いで即日現金化?

\ CLICK /

ギフト券買取業者おすすめランキング