現金ラブ | ギフト券買取業者の評判を比較!

GooglePlayギフトカード使い道って?

GooglePlayギフトカード」とは、「GooglePlayストア」で販売されているコンテンツの購入、各種サービスの支払いに利用できるギフトカードです。Androidスマートフォンをお持ちであればGooglePlayストアはアプリとしてはじめからインストールされています。GooglePlayストアのコンテンツはカテゴリごとにわけられており、アプリ、ゲーム、音楽・映画、電子書籍が主なカテゴリとなっています。使いたい金額分GooglePlayカードを購入し、アカウントにチャージしてその残高でコンテンツの購入が可能です。GooglePlayギフトカードをはじめとするギフトカードが普及している近年では、友人からプレゼントでもらったり忘年会の景品として使われていたりと手にする機会も多くなっています。しかし、普段あまり使わないけど貰ってしまった。という方もいらっしゃるのではないでしょうか?今回はGooglePlayギフトカードの使い道として特にオススメできるコンテンツについて紹介します。使わないまま置いておくのはもったいないのでぜひ有効活用しましょう。

オススメできるコンテンツの紹介

アンドロイド app種類

アプリ

Androidスマートフォンをお持ちの方であれば一度はGooglePlayストアのアプリを利用したことがあるかと思います。TwitterやInstagramのSNS系アプリからパズドラなどのゲームアプリ、地図やお天気アプリといったいわゆる便利系アプリなど様々なアプリをダウンロードすることが可能です。有料・無料アプリに分かれていて有料アプリをダウンロードする際はGooglePlayカードを使って支払うことができます。

音楽・映画

GooglePlayストアで映画などを視聴する場合、購入ではなくレンタルといった形も選べるため、少ない金額でいろいろな映画を見ることができます。GooglePlayストアからGooglePlayMusicをダウンロードすることで音楽を聴くことも可能です、月々980円で約3500万曲が聴き放題になるサービスです。

電子書籍

GooglePlayストアでは電子書籍も取り扱っておりGooglePlayカードで購入することができます。すでに他社で電子書籍を購読されている場合でも割引された電子書籍が多く取り扱っているGooglePlayストアは大変オススメできます。無料の電子書籍もありますので一度使ってみて、操作性などが合うか確認することもできます。

GooglePlayカードが購入できる場所は?

googleplay 購入できる場所

GooglePlayギフトカードは全国のスーパーやコンビニ、家電量販店などのあらゆる場所で販売しています。コンビニのラックにずらりと並んでいるため一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。

● 販売店

ローソン/セブンイレブン/ファミリーマート/ミニストップ
イズミヤ/イトーヨーカドー/イオン/西友/関西スーパー/東急ストア
ドン・キホーテ/ヨドバシカメラ/ビックカメラ/ヤマダ電気/エディオン
マツモトキヨシ/ココカラファイン/スギ薬局/TSUTAYA/紀伊國屋書店/ゲオ

● 種類

1500円/3000円/5000円/10000円/15000円/20000円
バリアブルコード(1500円~50000円の中から好きな額面で購入可能)

ギフトカードはレジで支払いを済ませることでカードが有効化されるため、たとえ万引きしたとしても意味がないシステムとなっています。きちんとレジでお金を払っているのに正常に有効化されなかった。ということもあるみたいなので、チャージが完了するまではレシートを取っておくことがオススメです。同じように様々なギフトカードが並んでいるため間違って購入してしまった。なんてこともあると思います。一度有効化されたギフトコードの返品・返金はできないため、どうしても使い道のないギフトコードはギフト券買取サイトへの売却も検討してみてはいかがでしょうか?