現金ラブ | ギフト券買取業者の評判を比較!

【節約術】iTunesギフトコードを激安購入する究極の裏ワザとは?

iTunesギフトコードを公式サイトから通常の方法で購入しているのであれば、あなたは損をしているかもしれません。実は、iTunesギフトコードを激安で購入する裏ワザが存在します。

もしかして、iTunesギフトコードの購入にあたって、下記のような状態に陥っていませんか?

  • iTunesギフトコードを定価で購入したくない・・・。
  • できるだけ安くiTunesギフトコードを購入するには、どうすれば良いのか知りたい・・・。
  • 余ったiTunesギフトコードの処分法を知りたい・・・。

どうしても必要なアプリや視聴したい映画や音楽が有料サービスである場合、iTunesギフトコードを購入しなければいけません。今回は、iTunesギフトコードを激安購入するには、どうすれば良いのか究極の裏ワザについて徹底解説していきます。

同時購入キャンペーンでiTunesギフトコードを半額購入する

itunesキャンペーンボーナス

近所に、ヨドバシカメラの実店舗は、ありますか?キャンペーンを実施していれば、iTunesギフトコードを半額で購入できる可能性があります。iTunesギフトコードの同時購入キャンペーンと呼ばれるもので、3,000円、もしくは5,000円のiTunesカードを2枚同時に購入すると、2枚目が半額になります。

ただし、必ずしも半額になると決まっているわけではありません。10%割引となっているケースもあるため、期間限定キャンペーンの詳細をしっかりとチェックしてください。年間を通して実施しているわけではないため、自宅近くの家電量販店で同時購入キャンペーンを実施していた場合は、利用を検討してみましょう。

商品券を利用してiTunesギフトコードを激安購入する

金券ショップの商品券を利用すれば、定価よりも安く購入できます。そのため、まずは定価よりも安く売られている商品券を金券ショップで探してください。その後、すぐにiTunesギフトコードを商品券で購入してはいけません。

iTunesカードが10%オフになるタイミングがあるので、その瞬間まで待機してください。この方法なら、iTunesギフトコードを確実にお得に購入できます。

商品券でiTunesギフトコードをいつもお得に購入するには?

iTunesギフトコードの同時購入キャンペーンは、数年間実施されていないことがわかっています。これでは、今すぐiTunesギフトコードが必要な場合に、対応できません。では、どうすれば定価よりも安く、お得に購入できるのでしょうか。iTunesギフトコードをいつもお得に購入する方法についてご説明します。

フリーマーケットアプリで購入する

近年では、メルカリやラクマなどのフリーマーケットアプリの利用者が増加したことによって、iTunesギフトコードをお得に入手しやすくなっています。たとえば、メルカリでは、ヤマダ電機の実店舗でiTunesギフトカードを10%オフで購入できるクーポン券が販売されています。iTunesギフトカードの割引対象となる金額は、下記の通りです。

  • 1,500円券
  • 3,000円券
  • 5,000円券
  • 10,000円券

10%オフのクーポン券を利用して、10,000円券のiTunesギフトカードを購入すれば、1,000円引きで購入できます。この方法を利用するには、だれかが10%オフのクーポン券をメルカリやラクマ上で出品している必要があります。

必ずしも出品しているとは限りませんが、確実性の高い方法だといえるでしょう。ちなみに、ヤマダ電機のクーポン券には、有効期限というものが存在します。期限切れであれば利用できないため、購入前に十分余裕があるかを確認してください。

ヤフーオークションで購入する

ヤフーオークションには、iTunesカードがお得に販売されています。たとえば、1,000円のiTunesギフトカードが900円前後で購入できます。言い換えれば、10%オフで購入できているため、非常にお得であるように感じます。

しかし、iTunesカードをヤフーオークションで購入する際は、細心の注意を払ってください。

受け取ったギフト券が使用済だった場合、オークション取引相手に「使えるiTunesギフトカードをください。」と申し立てても、「すでに受け取りましたよね?」と言われるばかりで、何も解決しません。インターネットオークションを利用する以上、個人間の取引となるため、被害に遭遇しないためにも決済前にアカウント評価を確認するなどの作業を徹底してください。

携帯ショップで購入する

最近は、格安スマートフォンの登場によって、大手携帯会社のサービスの利用者が減少傾向にありますが、iTunesギフトコードを激安購入できるサービスを提供していることをご存知ですか。現在、下記の大手3社でサービスの実施が報告されています。

  • NTTドコモ
  • KDDI(au)
  • ソフトバンクモバイル
おすすめ
上記の3キャリアで販売されているiTunesギフトコードは、時期によって10%off10%増量キャンペーン不定期に行っております。購入前に一度調べてみるのも一つの手だと思われます。

他のiTunesギフトコードの購入方法では、1,000円~というケースが多いですが、携帯ショップのサービスでは、500円~コードの購入ができるようになっています。大手携帯会社の利用者でなければサービスを利用できませんが、実店舗で発見した際は利用してみても良いのかもしれません。

実店舗で実施しているバリアブルカードで購入する

itunesキャンペーンボーナス

バリアブルカードは、iTunesギフトコードを激安で購入する手段として、多くの方に知られるようになっています。TSUTAYAやフタバ図書などで、バリアブルカードを購入すると、購入金額の5%分がボーナスとしてすぐに付与されます。

しかし、購入金額に関係なく加算されるというわけではありません。1,500円~50,000円の範囲内でしか、加算の対象とはなりません。そのため、有料アプリの購入に使用する500円の利用では、iTunesギフトコードが加算されません。

一方で、バリアブルカードの固定額キャンペーンというのも実施されています。キャンペーン対象となる固定額は、下記の通りです。

  • 1,500円券
  • 3,000円券
  • 5,000円券
  • 10,000円券

こちらのキャンペーンは、対象の固定額分を購入すると5%分のiTunesギフトコードが付与されます。割引があるというわけではありませんが、お得にiTunesギフトコードを入手できるため、期間限定キャンペーンの動向に注目しておくと良いでしょう。

余ったiTunesギフトコードは、お得に売却できる

iTunesギフトコードの購入方法を調べているということは、普段からAppleサービスを頻繁に利用されているのでしょう。しかし、余ったiTunesギフトコードの使い道がわからず、“なんとなく有料のアプリの購入に使ってしまった・・・。”、“少しだけ気になっていた映画の購入に使ってしまった・・・。”という経験をされる方は、たくさんいると思います。

現状でiTunesギフトコードを使う必要がないと感じているのなら、無駄に使用するのではなくて、売却をしてみましょう。