現金ラブ | ギフト券買取業者の評判を比較!おすすめ業者をご紹介!

メルペイのバーチャルカードでamazonギフト券が買える?!

メルカリのメルペイ決済は、Apple Payやおサイフケータイでの設定を行うだけでコード決済iD決済に対応するようになり、メルカリで得た売上金もそのままメルカリ内のお買い物や数多くの店舗で利用することができるとても便利な決済方法です。

コード決済とiD決済に対応しているため、他のキャッシュレス決済と比べても支払い方法がたくさんあり、お得なキャンペーンも期間ごとに開催しており、メルペイのサービス開始からたったの2年2か月で利用者が1000万人を突破しました。

そんなメルペイが新サービスとして「バーチャルカード」の提供をスタートし、ますます使い勝手がよくなりました。バーチャルカードはクレジットカード決済機能とほぼ同じと言ってもいいほど便利な後払い決済方法となっていますが、はたしてバーチャルカードを使ってアマゾンギフト券を購入することは可能なのでしょうか?

バーチャルカードでなら購入が可能

メルペイバーチャルカードでなら購入が可能

メルペイのiD払いやQRコード決済ではアマゾンギフト券の購入は出来ませんが、メルペイのバーチャルカードであればアマゾンの公式サイトにてアマゾンギフト券の購入が可能です。 購入方法もクレジットカードの方法とほぼ変わらず、クレジットカード番号を入力する場所にバーチャルカード番号を入力すれば購入することが出来ます。

ただし、バーチャルカードはネット上でのお支払いに使えるものなので、実在のお店で販売されているギフト券をバーチャルカードで購入することは出来ません。また、バーチャルカードがクレジットカードと違う点として名義人の名前がクレジットカードなら自身の名前で登録されているのに対し、メルペイバーチャルカードは名義人の名前が「MERPAY MEMBER」と自身の名前で登録されるわけではないので、自身名義のクレジットカードしか利用できないサイトでのお支払いは出来ません。

しかし、対象のサイトでバーチャルカードを使ってお買い物をすると、20%のポイントが還元されるキャンペーンなども期間限定で開催しているようですので、クレジットカードを利用するよりも更にお得に利用する事が出来ますね。

メルペイ以外で購入する方法

バンドルカード

バンドルカード現金化の種類

もちろん、メルペイ以外にもアマゾンギフト券を購入する方法があり、まず一つ目がよくCM等の広告でも見かけるVISAのプリペイドカードアプリ、「バンドルカード」。
ネット決済で使う事が出来る点はメルペイのバーチャルカードのシステムと同じですが、こちらはあくまでプリペイドカード扱いとなるので基本的に前払いシステムとなっています。ですが「ポチっとチャージ」という名の後払い方法もあるのでメルペイのバーチャルカードと同じような使い方が出来ますし、カードを作る時に必要な審査等が無いので誰でも簡単に利用する事が出来ます。

ですが、ポチっとチャージには利用できる上限が設定されており利用する際の手数料もかかってしまいます。さらに、一度でも利用した額の返済が滞ってしまうと上限額が下がってしまうどころか、ポチっとチャージの利用が出来なくなる場合もあるので注意が必要です。

メルペイバーチャルカードは利用者によって限度額が決められますが、比較的高く設定されているため利用金額に不自由することの無いお買い物が可能ですし、自身で自由に上限額を決める事も出来るので使い過ぎ防止にも役立ちます。

キャリア決済

3大携帯会社のキャリア決済

二つ目がauやSoftbank、docomoの携帯を使っている方ならだれでも利用する事が出来るキャリア決済でのお支払い。
こちらは携帯決済でチャージが出来るプリペイドカードを発行し、そのプリペイドカードでアマゾンギフト券を購入するというものになるので二度手間ではありますが、バンドルカード同様審査などが必要なく簡単に発行する事が出来ます。

ただし、プリペイドカードはバーチャルカードと違い実物のカード発行となっているので、発行申請してから届くまで約1週間待たなければなりません。

メルペイバーチャルカードはその点も優れていて、カード番号を入力するだけでお支払いが完了するのは勿論、発行の時間も設定が終われば1分も待たずに完了する優れものです。プリペイドカードを買う手間を省きたい場合や、今すぐに使いたい場合はメルペイバーチャルカードを利用するのがおすすめです。

メルペイバーチャルカードを利用するにあたって

ご説明した通り、メルペイのバーチャルカードなら手間もかからず簡単にアマゾンギフト券を購入できることが分かりましたね。

しかしメルペイのバーチャルカードを利用するにあたって、注意すべき点や事前にしておく準備などもあるためそちらもご説明致します。

まずは先ほどもお伝えした通り、メルペイバーチャルカードは実物のないバーチャルカードなのでネット上でのお支払いにのみ利用できるものであるということや、ネット上であっても海外のウェブサイトでのお支払いには利用ができないということ、交通系ICカードへのチャージもできませんし公共料金のお支払いもバーチャルカードではできませんので注意が必要です。

さらにメルペイのバーチャルカード発行に関してはお店でも使えるメルペイスマート払いの設定を事前にしておくか、アプリで簡単本人確認の設定をしておく必要があり、こちらができていないとバーチャルカードを利用することはできないので、利用を考えている場合は事前に本人確認を済ませておきましょう。

まとめ

利用するにあたっての注意点等はもちろんありますが、バーチャルカードはメルペイ決済の中で唯一Amazonギフト券を購入できる決済方法となっているので、これまでよりもお買い物の幅が広がりますし、上手に使えばとても便利でお得に使える機能となっていますので、メルペイを利用している方も、そうでない方もこの機会に一度利用してみるといいかもしれませんね。

\ CLICK /

ギフト券買取業者おすすめランキング