現金ラブ | ギフト券買取業者の評判を比較!

amazonギフト券をコンビニで購入しよう

amazonギフト券は本当に様々な種類があります。貰ってうれしいamazonギフト券を「購入したいけれど、どれがいいのかわからない…」という方のために!まずはamazonギフト券の種類から紹介していきましょう。

amazonギフト券種類(デジタルタイプ)
  • Eメールタイプ
  • 印刷タイプ
  • チャージタイプ
amazonギフト券種類(配送タイプ)
  • グリーティングカードタイプ
  • ボックスタイプ
  • 封筒タイプ
  • マルチパックタイプ
amazonギフト券種類(店頭で買うタイプ)
  • カードタイプ
  • シートタイプ

大きく分けると3種類、タイプ別にすると9種類ものギフト券が存在します。Amazon公式サイトでの購入のほか、コンビニや家電量販店などでも手にすることができます。その中から今回は、だれでも気軽に手にすることが出来る、コンビニでのamazonギフト券の購入について詳しく解説していきます。

amazonギフト券はプレゼントにも最適

amazonギフト券はプレゼントにも最適

コンビニで手軽に購入できるamazonギフト券。たとえば、日常生活のなかで、少しお礼がしたいとき、お祝いの用意が間に合わなかったときなど、時間をかけずに贈り物を用意しなくてはいけないこともありますよね。何を買えば喜ばれるのかわからないなら、何でも好きなものを選んで買ってもらえるギフト券はどうでしょう?嬉しくない人は、まずいないと思います。それに最近では、コンビニでもギフト用として購入できるamazonギフト券があるので用意する手間もかかりません。

アマゾンギフト券プレゼント用ラッピング

  • 封筒タイプ
    一般のギフト券コーナーに並んでいるギフト券を、金額を選びレジに持っていきます。店頭にギフトラッピング用の封筒が無料で用意されているはずなので、これを一緒にもらいます。メッセージも書き込めるスペースもあり、そのままギフト券だけを渡すよりも気持ちがこもっていていいですね。
  • ボックスタイプ
    ギフトカード自体にデザインがあり、Amazon段ボール風のパッケージが同梱されているものです。こちらもギフト券コーナーに置かれています。いくつか種類もあるので、選ぶほうも貰うほうも楽しめます。もし時間に余裕があれば、Amazon公式サイトでも豊富なギフトラッピングがあるので、そちらも検討してみてはいかがでしょうか。

コンビニでamazonギフト券を購入する時の支払い方法

さて、コンビニでのamazonギフト券の購入方法を解説していきます。まず、コンビニで手にすることのできる券種は、「カードタイプ」と「シートタイプ」の2種類です。

カードタイプ」3,000円・5,000円・10,000円・20,000円・バリアブルコード

(バリアブルギフトカードとは、1,500円から1円単位で購入できるギフト券で、アカウント内の残額の端数を使い切りたいときなどにも便利です。)カードタイプの購入は、店頭に並んでいるギフト券から必要な金額を選び、レジにて清算をします。防犯のため、レジを通さないと金券としての役目を果たさないので注意です。

シートタイプ」2,000円・3,000円・5,000円・10,000円・20,000円

シートタイプの購入は、各コンビニに設置されているチケット発券の端末から、注文シートを印刷し、レジにて会計をします。カードタイプと違って売り切れることがないので、いつでも好きな金額のものを購入することが出来ます。購入後は、それぞれ記載されているギフト券番号を入力して、自分のアカウントにチャージして初めてAmazon内で利用することが出来ます。どちらも購入日から10年間の有効期限になります。なるべく忘れないうちに使い切るようにしましょう。これらのコンビニで購入するamazonギフト券は原則として、現金での購入となります。クレジットカードを持っていない・使いたくない方ならコンビニでの購入をお勧めします。Amazon公式サイトでamazonギフト券を購入またはチャージするときには、クレジットカードや電子マネーでの支払方法が主になるからです。

ただし、ここで注意しておきたいのが、ギフト券買取サイトでの現金化を考えている方は、コンビニでの購入は避けてください。なぜなら、気軽にどこでも買える反面、犯罪や詐欺行為に使われやすいという理由から、買取業者もなかなか買い取ってくれません。現金化したいと思っている方は、やり取りがスムーズにいくEメールタイプをAmazon公式サイトで購入しましょう。

セブンイレブンではamazonギフト券が購入できる

セブンイレブンではamazonギフト券が購入できる

多くのコンビニや店舗が、現金のみでの購入になるのに対し、セブンイレブンなら「nanacoカード」が利用できます。クレジットカードを使ってnanacoカードにチャージして、セブンイレブンでamazonギフト券を購入することが可能になります。つまり、「間接的にクレジットカードを使って、コンビニでamazonギフト券を購入できる」ということですね。しかも、この方法であれば、クレジットカードにポイント還元されるので、現金で購入するよりも、なんだかお得にAmazonギフト券を購入できた気がしませんか?

ただし、ギフト券の購入では、nanacoポイントはつかないのでご注意を。また、セブンイレブン以外の各コンビニでも、不定期で行われるキャンペーンの対象商品になっていることもあります。Amazonギフト券をお得に購入するチャンスなので、それぞれのキャンペーン情報も見逃せません。

まとめ

コンビニや家電量販店で必ずと言っていいほど見かけるamazonギフト券。あれは何だろうと思っていた方も、これを機にギフト券を使ってみてはいかがでしょう。便利で喜ばれるamazonギフト券。自分の使い方にあった方法で、ぜひ利用してみてくださいね。