現金ラブ | ギフト券買取業者の評判を比較!

amazonギフト券買取方法の仕組みと手順

「お祝いやプレゼントとして貰った」
「貯まったポイントを交換した」など
様々な理由で手に入りやすい「アマゾンギフト券」は大手通販サイトの「amazon」で利用できる金券です。数多くの商品を取り扱っており、何かと便利で貰ってうれしいギフト券ですが、必要のない方や使い道がない方もいるのではないでしょうか? 「これが現金ならうれしいのになあ…」そう思う気持ちはとてもよくわかります!! 実は「アマゾンギフト券」は簡単に換金できる方法があるのです!
使わないアマゾンギフト券が手元に余っているなら、さっそく試してみてはいかがでしょう?

amazonギフト券買取できるのは店舗? 買取サイト?

amazonギフト券買取できるのは店舗? 買取サイト?

まずはアマゾンギフト券の買取するにあたって、その方法を考えていきましょう。ギフト券のような金券を買い取ってもらうとすれば、大半の方が街でみかける金券ショップを思い浮かべるでしょう。店頭で対面買取してもらえ、その場で現金が手に入るので安心感はあります。しかし、アマゾンギフト券を買い取りしている店舗は実は、全国的に見てもかなり限られているのです。その場で換金できるとはいえ、店舗まで向かうのに手間がかなりかかってしまいます。

ギフト券の買取なら、買取サイト

そこで、提案したいのが、「買取サイトを利用する」方法です。
メリットとしては、

  • メールですべてやり取りできるので、どこからでも申し込める
  • 買取相場は85%~90%と高額買取してもらえる。ただしデメリットもあります。
  • 匿名性の高いウェブ上でのやり取りなので、悪徳業者も存在する

優良業者」を選ぶことが大前提になりますが、買取サイトを利用すれば、おおよそ30分~60分ほどで換金してもらえます。試してみても損はないのではないでしょうか。

買取サイト利用の手順

買取サイト利用の手順

では次に、買取サイトではどのようにして買い取ってもらえるのか?紹介していきましょう。

  1. アマゾンギフト券買取サイトから申し込み
  2. 身分証明書(顔写真付きの公的発行)で本人確認
  3. ギフト券のギフトコードをメールで送付
  4. 振込完了のメールが届く

簡単な流れは以上です。

今回は、優良買取サイトとしても知られている「ソクフリ」を例にして、細かく説明していきます。「ソクフリ」の最大の魅力は、何といっても名前からもわかるように、即・振込してもらえるところでしょう。

まずは準備をします

  • メールアドレス
  • 振込先口座情報(本人の口座)
  • 未使用のギフトコード(申込み後に準備してもok)
  • 顔写真付き身分証 ※初回のみ身分証の提示が必要

お申込みからお振込まで

  1. お申込みフォームに必要事項を入力して申し込む
    「ソクフリ」では2種類のお申込みフォームを採用しています。
    ●「申し込み」の後にギフトコードを送付するもの
    ●「お申込みと同時にギフトコードを送付」するもの
  2. ソクフリからの返信が来る
    一通目:自動返信メール
    二通目:ギフト券送付の手順が記載されたメール
  3. ギフトコードを送付する
    ※「お申込みと同時にギフトコードを送付」した場合振込完了連絡がくるのを待つだけ

    この方法がものすごく早い
  4. 振込完了メールを確認できたら終了
    完了メール受け取り後に銀行口座に入金が確認できるはずです。
    指定の銀行口座によってはメンテナンスなどで即時入金されない場合もあるので、お申込前に銀行の確認をしましょう。

買取サイト利用時には

知っておくともっと得をすることがあります!

買取率upキャンペーンを利用する

買取サイトごとにキャンペーン内容や時期はさまざまですが、買取率が高くなるキャンペーンが開催されます。例に挙げた「ソクフリ」では、公式アプリをリリースしており、アプリからの申し込みで0.5%買取率upになります。新規利用者の場合は「初めて」の買取価格となるようです。利用したい買取サイトの情報をチェックしてみましょう!

ギフト券はまとめて換金

初めての利用や、高額の買取は買取率がぐんとupします。細かい金額のギフト券を持っている方や、これから購入を考えている方は、なるべくまとめてお申込する方が良いでしょう。

ネット銀行の利用で24時間着金可能

せっかく24時間365日営業の買取サイトを利用しても、銀行が対応していなければ着金しません。ネットバンクなら、24時間振込対応しているため夜間で即現金化が可能になります。また、「ソクフリ」なら多数の銀行に対応しており、モアタイムシステム加入の銀行ならメンテナンスなどを除けば基本的に24時間着金可能となる為、利用者には嬉しいポイントですね。

利用する買取サイトによっては注意点もあります!

おすすめはeメールタイプ

amazonギフトカードは印刷タイプやカードタイプ、eメールタイプがあります。eメールタイプは高い買取率に設定されていることが多いです。また、カードタイプは買い取り自体を行っていない業者もあるので確認しましょう。

月初めは避ける

なぜ月初めを避けた方がいいかというと、キャリア決済で電子ギフト券を購入し売却する人が集中します。月の中旬や下旬に比べると換金率も低くなり、振込までの時間もかなりの時間がかかってしまうようです。

まとめ

いかがでしたか?
買取サイトを利用してアマゾンギフト券を換金すれば、24時間365日どこからでも申し込みから振込まで完了するので、気軽に現金化することが可能になります。買取サイトも現在ではたくさんあり、どのサイトを利用するか迷うところです。ひとつ気を付けるならば、必ず「優良買取サイト」を利用することでしょう。今回例に挙げた「ソクフリ」なら、高換金率・年中無休・即日振込と好条件で利用できますし、電話やLINEからも問い合わせが可能なので初めて利用する方や不安な方でも安心して利用できる優良買取サイトです。アマゾンギフト券の換金を迷われている方は、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?