現金ラブ | ギフト券買取業者の評判を比較!

amazonギフト券を現金化することは違法?

amazonギフト券の買取業者を利用するのって違法なの?
買取してもらいたいけど、違法なら利用したくない…
ハッキリとお答えします!amazonギフト券買取をしてもらうことは、違法ではありません。
ではなぜamazonギフト券の買取は違法?!と疑問に思う方が多くいるのでしょうか。それは、クレジットカード現金化目的のためにamazonギフト券を買取している業者がいるからです。クレジットカード現金化も事実違法ではありませんが、限りなくグレーに近いビジネスです。そんなクレジットカード現金化業者がamazonギフト券の買取をしていることから、amazonギフト券買取も違法なのではないか?と考える方がいるのです。
そこで今回は、amazonギフト券買取が違法ではない理由と、クレジットカードを現金化する目的でamazonギフト券を購入するリスクについて詳しく説明します。

amazonギフト券を現金化するのは違法なのか?

amazonギフト券を現金化するのは違法

amazonギフト券の買取について調べると「違法?」とよく見かけます。そのように考えられる理由は以下3つが原因だと考えられます。

古物営業法に違反していないか?

amazonギフト券の買取をしているサイトで、古物商許可番号の表記がされているサイトとないサイトがあります。まずこの時点で、古物商許可番号がないサイトに不安を覚える方は多いでしょう。しかし、amazonギフト券の買取に関して、古物商の許可は必要ありません

古物商許可の有無で「優良店」かそうではないかがよく判断されていますが、しっかりと許可を持って運営している会社は間違いなく詐欺業者ではないと証明されているだけなのです。

ではなぜ、古物営業法とは関係ないのでしょうか?それは、amazonギフト券は金券ではなく、電子ギフト券だからです。2020年3月現在、電子ギフト券が古物営業法に該当する法令は定められていません。今後、法改正により定められる可能性は十分にあります。

amazon規約に違反していないか?

Amazonの規約には、amazonギフト券を転売してはいけないという内容の規約があります。
つまり規約違反であることは確かですが、違法ではない事実も確かです。

クレジットカード規約に違反していないか?

また、amazonギフト券をクレジットカード現金化目的で購入することも規約違反となります。しかし、普通にamazonギフト券をクレジットカードで購入することは規約違反にならないため、当然違法でもありません

amazonギフト券を現金化するとバレるの?

amazonギフト券 現金化 バレる

amazonギフト券を現金化したことがバレたらどうなるのか気になっていませんか?
意図してクレジットカードや携帯決済の枠を利用して現金化したときには・・・

決済したクレジットカードの利用停止
携帯電話会社のキャリア決済停止
Amazonアカウントの強制退会

意図的にamazonギフト券の買取を行い、それがバレてしまうと様々なリスク処分が科されることになりかねません。ただ、amazonギフト券を現金化したとしても、簡単にバレるものではありません。実はバレてしまうのには原因があるのです。そこで、バレる確率を最大限減らすための簡単な対策方法をお伝えします。
※amazonギフト券を意図的に現金化する行為はおすすめしておりません。

高額決済は避け、細かい金額のギフト券を購入する

10万円や20万円のような高額のギフト券を購入すると、現金化している可能性があると判断されやすいため、3万円以下の金額を1つずつ購入することで疑われなくなるでしょう。購入毎にギフト券の金額を変えたり、何日も連続で同一商品を購入しないといったことも効果的です。

EメールタイプのAmazonギフト券に限定する

Amazonではギフト券の購入に関する決済手段として、Eメールタイプのギフト券に限ってはクレジットカード決済に限定されているのです。クレジットカードでしか購入が認められていないEメールタイプのものだからこそ、クレジットカードで購入してもその決済方法で疑われる心配がありません。

こうするだけでも、バレる可能性を大幅に減らした上で買取や現金化の事実を追求されずに済むと思われます。