現金ラブ | ギフト券買取業者の評判を比較!

PSNカード2000円分を買う方法

PSNカードとは、PlayStationを世に出しているソニー・インタラクティブエンタテインメントが提供するアカウント制のオンラインサービス「PlayStation Network」を利用するためのプリペイド型カードで、12桁のコード番号を使用してPlayStation Networkのゲームやビデオなどのコンテンツや、プレミアム会員サービスPlayStation®Plusの利用権を購入できます。 PSNカードでは3000円、5000円、10,000円分のカードが一般的です。多くの方がこの3つのうちのどれかを購入しているのではないでしょうか。この3つの中で一番安くても3000円分のカードで、微調整ができません。ですが、実はあまり知られていませんが、PSNカードは1000円から購入することが可能なんです。 PSNカード2000円分を買う場合には、2000円の定額券はありませんので、デジタルコードタイプの「1000円」を2枚買う必要があります。

カードタイプ
全国のプレイステーション取扱店、コンビニやショップ等で購入できます。「1100円」「3000円」「5000円」「10000円」の4種類

デジタルコードタイプ
各携帯電話会社が提供するキャリア決済、ウォレットへのチャージはペイパルを利用することが可能です。「1000円」「3000円」「5000円」「10000円」の4種類1100円と1000円という微妙な金額の違いがあるので、購入の際はよく確認してください。

PSNカードをセブンイレブンで購入するには

PSNカードをセブンイレブンで購入するには

PSNカードは「プレイステーションストアカード」及び「プレイステーションストアチケット」として、全国のセブンイレブンで購入が可能です。セブンイレブンでの購入方法は以下のとおりです。

プレイステーションストアカード(カードタイプ)購入方法

  1. 店頭にあるプレイステーションストアカードを確認
  2. 金額(台紙の右上に記載)を選んでレジにて支払い
  3. 台紙から外し、裏面の銀色の部分を削るコード番号が印字されています

PSNカードを1000円分購入するにはセブンイレブンに設置してあるマルチコピー機を利用します。

プレイステーションストアチケット(コード発行タイプ)購入方法

  1. セブンイレブン店頭のマルチコピー機のTOP画面「プリペイドサービス」を選択
  2. ジャンル選択画面にて、「ゲーム」ボタンを選択
  3. 商品選択画面にて、「プレイステーションストアチケット」ボタンを選択
  4. 商品内容・注意事項を確認し「同意」を選択
  5. 金種を選択、次に購入枚数を入力
  6. 購入内容の最終確認をして払込票の出力、レジにて支払い

※払込票を持って30分以内にレジにて代金を支払ってください。代金と引き換えにプリペイド番号が印字されたチケットが渡されます。

不定期ではありますが、セブンイレブン限定のキャンペーンでPSNカードがお得に購入できることもありますので、購入を考えている方は事前にチェックしておく方が良いでしょう。

PSプラスカードはセブンイレブンで販売しているが、、、

PSプラスカードをセブンイレブンで購入

また、PSNカードの他に「プレイステーションプラスカード」という物がありますが、PSNカードとは異なりますので、購入の際は間違えないように注意してください。「PSプラスカード」は加入者のみが様々なコンテンツとシステムサービスを利用できる定額制サービス、PS Plus への加入利用期間の更新ができるものです。

  • カードタイプ 3ヶ月利用権(2,150円)、12ヶ月利用権(5,143円)の2種類
  • その他オンライン 1ヶ月利用権(850円)

では、PSプラスカードはセブンイレブンで購入できるのでしょうか?答えは…残念ながらNOです。現在セブンイレブンをはじめとするコンビニ店舗ではPSプラスカードの取り扱いはありません。PSプラスカードの購入はゲームソフトの販売店のみとなっています。しかし、PSプラスカードは買えなくてもPS Plusへの加入や更新をする方法があります。セブンイレブンでプレイステーションストアカード及びプレイステーションストアチケットを購入し、PlayStation Network内のウォレットにチャージすることで、PS Plusへの加入や更新が可能となります。PSプラスカードはPS Plusのためのカードなので金額がPS Plus用に設定されていますが、PSNカード等は最低でも1000円単位でしかチャージできないため、端数が出ることは覚えておいてください。

実は「500円」のPSストアチケットも存在するのですが、一般流通していません。入手の手間を考慮すると、「1,000円」が最低単価になります。上手に活用して、無駄にウォレットをためてしまわないようにしましょう。