現金ラブ | ギフト券買取業者の評判を比較!

楽天ポイントギフトカード の換金方法

全国のコンビニやドラッグストアで簡単に買うことができる楽天ポイントギフトカード楽天ポイントといえば、楽天市場でのオンラインショッピング楽天ポイント加盟店の実店舗での支払い時に使うことができるポイントです。その楽天ポイントがギフトカードになったものが「楽天ポイントギフトカード」です。

ギフトカードが流通している現在では「友人からのプレゼント」や「忘年会の景品で貰った」といったケース、「使うつもりだったけど使用予定がなくなった」というケースもありますよね。楽天ポイントギフトカードは有効化(レジに通った)された日から有効期限のカウントが進んでいるため、使わないものをそのままにしておくと気付いたときには有効期限が切れていた!なんてことになりかねません。もちろん、楽天ポイントギフトカードも換金することができるので余った楽天ポイントギフトカードをお持ちであれば換金してしまうのも一つの手ではないでしょうか?実は、楽天ポイントギフトカードの買取率は比較的高いので使わないままおいておくのではなく迷わずに換金してしまうことがオススメです。

楽天ポイントギフトカード換金の注意点

楽天ポイントギフトカード換金の注意点

ギフト券を換金する場合にまず初めに思い浮かぶのは金券ショップや、フリマサイトを利用する方法がありますよね。実はこれらを利用する際には注意点があります。

金券ショップ

駅前や商店街などの街中で見かける金券ショップですが、楽天ポイントギフトカードを取り扱っているお店はほとんどありません。たとえ買い取りを行っている場合でも換金率が低かったり、買い取ってもらうための条件が設定されている場合が多いです。わざわざ金券ショップへ行く必要があり、店舗が遠い場合や行ったけど買い取ってもらえなかったというケースも少なくありません。

フリマサイト/オークション

以前まではメルカリなどのフリマサイトでギフトカードを販売することも可能でしたが、現在は売買することが禁止されています。ほかにも、ヤフーオークションなどのオークションサイトで売買する方法もありますがあくまで個人間売買となります。詐欺目的で利用しているケースも多く、トラブルになってしまい換金できなかったり、換金できたとしてもかなり時間がかかってしまったりと余計な労力が必要になることもあります。

ギフト券買取サイトなら高換金!

ギフト券買取サイトなら高換金!

ご紹介したように楽天ポイントギフトカードを換金する方法はいくつかありますが、その中で最もオススメしたいのが「ギフト券買取サイトを利用する」方法です。ギフト券買取サイトは実店舗を持たないオンラインでの取引となります。わざわざ店舗へ行く必要もなく高く買い取ってもらうことが可能です!他にも、様々なメリットがあります。

余計な手数料はナシ!

フリマサイトやオークションを使う場合は手数料を引かれしまい実際の換金率が下がってしまいます。金券ショップの場合は条件を満たしていないと、買い取ってもらえない上に買取サイトと比べるとかなり換金率が下がってしまいます。

申込から振込までのスピード

利用する買取サイトによって異なりますが、早い場合は30分ほどで振込が完了します。出先でどうしても現金が必要になった場合などはとても嬉しいですよね。ギフトコードを送ってしまえばあとは振込されるのを待つだけなので、それ以外に手続きが必要ないのもとても簡単で嬉しいポイントです。

24時間365日好きなタイミングで利用できる

これも利用する買取サイトによって異なりますが、優良店とされる買取サイトでは24時間365日営業を行っています。さらに振込も24時間365日対応している買取サイトが存在します。例えば、翌朝には現金が必要な場合、夜中に申し込みをしておけば振込が完了しているということです。好きな時間やタイミングで利用することができます。

楽天市場だけではなく街中でのお買い物や飲食店でも利用することができる楽天ポイントですが、加盟店でなければ使うことができず普段利用しているお店で対応しているとも限りません。有効期限が決められているため使わない楽天ポイントギフトカードをそのままにしておくと有効期限が切れてしまう可能性もあります。使わない楽天ポイントギフトカードはギフト券買取サイトで換金して有効的に使いましょう。