現金ラブ | ギフト券買取業者の評判を比較!

バンドルカードにチャージする

バンドルカードは株式会社カンムが発行するVisaプリペイドカードです。ネットショッピングを利用する際コンビニ払いや代引きを利用すると手数料がかかってしまいますが、クレジットカードの場合手数料はかかりません。また、わざわざ支払いにいく手間もなくクレジットカードでの決済は便利ですよね。クレジットカードが持てない10代の方や、オンラインサイトへ情報登録するのが不安。という方はバンドルカードの利用が大変オススメです!バンドルカードには審査や年齢制限がないため誰でも作ることができます。

実物のバンドルカードを発行することで、手数料はかかりますが、Visaが使える実店舗のショップでも使うことができます。バンドルカードにチャージをしてそこから支払いを行いますが、チャージ方法も様々な種類があり自分に合った方法でチャージを行うことができます。今回はバンドルカードへチャージする方法やチャージ方法の種類についてご紹介いたします。

バンドルカードには7種類のチャージ方法が対応!

バンドルカードには7種類のチャージ方法が対応!

バンドルカードでは7種類のチャージ方法に対応しています。
※ギフトコードはamazonギフト券やiTunesギフトコードなどとは違うようです

  • ポチっとチャージ
  • d払い(キャリア決済)
  • コンビニ
  • 銀行ATM/ネット銀行
  • クレジットカード
  • ビットコイン
  • ギフトコード

バンドルカードを利用するにはチャージをする必要があります。様々なチャージ方法がありますが、利用する際に身近な「コンビニ」「銀行ATM」「ネット銀行」からチャージを行うのが一番簡単で分かりやすい方法ではないでしょうか。今回はコンビニでチャージする際の手順を紹介致します!銀行でのチャージ方法もほぼ変わりないので確認していきましょう。

コンビニでのチャージの方法

  1. アプリでログイン
  2. チャージメニューから「コンビニ」を選択
  3. 画面左下の「リクエスト作成」を選択
  4. チャージ金額を入力し「チャージ」を選択 ※1,000円~
  5. チャージするコンビニを選択
    コンビニを選択するとそのコンビニでの操作方法が表示されます
  6. レジで支払いを行いチャージ完了

銀行ATMやネット銀行でチャージを行う際はチャージメニューで「ネット銀行」「銀行・ATM」を選択し、画面に沿って進み、現金または通帳・キャッシュカードを使って支払いを行うことでチャージ完了です。

後払い可能なポチっとチャージとは?

後払い可能なポチっとチャージとは?

今回ご説明したプリペイドカードへのチャージ方法の一つ「ポチっとチャージ」では、チャージする分のお金を後払いにして利用することができます!後払いといっても事前にチャージしたい金額を設定し、後日支払いを行うというシステムのため「ついつい使いすぎてしまった」ということはなく使いすぎの心配もありません。ただし、利用する際の手数料がかかってしまうため注意が必要です。決して手数料も安くないので、前払いのチャージがオススメですが、ポチっとチャージを使うことでバンドルカードのチャージを後払いにすることができます。

ポチっとチャージでのチャージ方法

  1. アプリでログイン
  2. チャージメニューから「ポチっとチャージ」を選択
  3. ポチっとチャージの説明を読み「次へ」を選択
  4. 「ポチっとチャージの申し込みへ」を選択
  5. 事前確認の必要情報を入力し、利用規約に同意
  6. SMS認証を行い、暗証番号を入力
  7. チャージしたい金額を入力し「OK」を選択
  8. 最終確認を行い「この内容で申込む」を選択しチャージ完了

後日選択した方法で支払いを行いましょう

ポチっとチャージの支払い方法

  1. アプリでログイン
  2. ポチっとチャージの「支払い」を選択
  3. 支払い方法を選択
  4. 手順に沿って支払いを行い、完了

チャージの手数料

  • 3,000円〜10,000円の場合: 510円
  • 11,000円〜20,000円の場合: 815円
  • 21,000円〜30,000円の場合: 1,170円
  • 31,000円〜40,000円の場合: 1,525円
  • 41,000円〜50,000円の場合: 1,830円

2020年8月現在

ボチっとチャージのように後払いでチャージできる決済方法としてd払いをお使いいただく方法があります。d払いとはドコモが提供している決済サービスで携帯料金と合算してお支払いを行うことができるため大変便利な決済方法です。

ですが、d払いでチャージを行う場合も手数料がかかってしまう上に、ドコモが提供しているプリペイドカードを使えばdポイントを貯めることができチャージ手数料もかからないため断然お得です。いくつもカードを持ちたくない場合や、後で支払うのも面倒といった場合にはドコモのキャリア決済が使える点で非常に便利な決済方法です。d払いでチャージを行う場合に手数料がかかってしまうことは注意しておきましょう。