現金ラブ | ギフト券買取業者の評判を比較!

amazonギフト券の使い方

Amazonギフト券はご自身のショッピングでの支払いはもちろん、名前のとおりギフトとして贈ることもできますし、懸賞や企業企画などで景品として用いられたりしています。あらゆる場面で使い道も多く活躍しているギフト券なので、一度はどこかで見られたり手にしたりされている方も多くいるのではないでしょうか?
日用品はもちろん、家電家具や衣類、さらには食料品など使い道が多く便利なアマゾンギフト券ですが、
「試しにamazonギフト券を買ってみたはいいけど・・・使い方がわからない」
「amazonギフト券をもらったんだけど・・・そもそもamazonを使ったことがない」 など、中にはこのように使い道がわからないという方々もいらっしゃるかもしれませんね。

本記事では、そんなamazonギフト券の使い方を解説しますので、これから利用してみよう!という方はぜひ、ご参考にしてください。最初に申し上げますが、使い方はそんなに複雑ではありません。Amazonのアカウントさえあれば簡単ですよ!

アマゾンギフト券を使う前に

アマゾンギフト券の使い道のひとつとして、さっそくAmazonで使ってみましょう!それにはまずAmazonアカウントを作成する必要があります。

  1. PCにてAmazon公式サイトを開く、もしくはスマートフォン・iPhoneなどから「Amazonショッピングアプリ」をインストールして開きます。
  2. 「新規登録してください」または「アカウントを作成」に進み、必要事項を記入。ご自身で好きなパスワードを設定すればAmazonアカウントの作成は完了です。

既にお持ちの方はご自分のAmazonアカウントにログインしていただければOK。amazonギフト券を用意して次に進みましょう。

パソコンでamazonギフト券を登録

amazonギフト券を登録
  1. Amazonサイトを開いて右上部にある「こんにちは。ログイン アカウント&リスト」にカーソルを合わせ「アカウントサービス」をクリック。
  2. アカウントサービス画面にある「Amazonギフト券 残高の確認・ギフト券の登録」の枠をクリック。
  3. 「ギフト券の残高」および「Amazonギフト券(チャージタイプ)を購入する」と書かれた行の下にある「Amazonギフト券を登録する」と書かれた枠をクリック。
  4. ギフト券番号を入力してください(ハイフンは必要ありません)」と書かれた登録画面の枠内に、Amazonギフト券を入力し「アカウントに登録する」をクリック。
  5. 入力したamazonギフト券番号がご自身のAmazonアカウントに登録されればアカウントサービスに残高が表示されます。これでamazonギフト券が利用可能な商品を注文した際に自動的に適用されるようになります。

モバイルアプリでamazonギフト券を登録

  1. インストールしたAmazonショッピングアプリを開き、画面左上のメニューバーをタップ。
  2. ドロップダウンメニュー内の「プログラムと特典」リストの中にある「Amazonギフト券」をタップして開く。
  3. amazonギフト券メニュー画面内の「ギフト券残高」と書かれた箇所をタップし、ギフト券残高確認画面に進んだら「ギフト券を登録する」をタップしてギフト券登録画面を開く。
  4. ギフトカードをスキャン」と書かれたボタンをタップすると、ギフト券番号をスキャンして読み取ることができます。もしくは「ここへギフト券番号を入力」と書かれた登録画面の枠内に直接ギフト券番号を入力することもできます。ギフト券番号が画面に反映されたら「アカウントに登録する」をタップしてアカウントに登録します。
  5. 入力したamazonギフト券番号がご自身のAmazonアカウントに登録されればアカウントサービスに残高が表示されます。これでamazonギフト券が利用可能な商品を注文した際に自動的に適用されるようになります。

PC・アプリ共に、間違ったamazonギフト券番号を繰り返し入力するとAmazonアカウントが停止してしまう恐れもあります。ギフト券番号はランダムなアルファベットや数字の入力になるので、入力する際には十分に注意してください。Amazonアカウントが停止されてしまうと、アマゾンギフト券の使い道がなくなってしまいます。

amazonギフト券を使ってお買い物

amazonギフト券を使ってお買い物

無事にアマゾンギフト券がアカウントに登録できたら、これでAmazonでの支払いが出来るようになります。大手通販サイトであるAmazonの商品数はおよそ3憶点と言われており、Amazonで買えない商品はないと言っても良いほど、多くの商品を取り扱っていて使い道はたくさんあるので、どなたでも欲しいもの、必要な物が見つかるのではないでしょうか。定価よりも安くなっている商品や、タイムセールになっている商品もあるのでとてもお得に利用できます。チャージ残高を利用することで、コンビニ等で支払いに行く手間もなく、クレジットカードをお持ちでなくても簡単に支払いが可能です。それでは実際にAmazonでお買い物をしてみましょう。

  1. Amazonアカウントにログイン
  2. Amazonサイト内で欲しい商品を見つけたら、数量を選択して「カートに入れる」もしくは「今すぐ買う」をクリック。
  3. 注文内容の最終確認画面内にて、Amazonギフト券の残高が充当されていることを確認し、「注文を確定する」をクリック(※モバイルアプリであれば「スワイプして注文」を右へスワイプして注文することもできます)
  4. 以上が簡単なAmazonでのお買い物の流れとなります。amazonギフト券が使用できない場合は、ヘルプページで確認するようにしてください。

amazonギフト券の種類

amazonギフト券は下記のように種類が豊富にあります。

デジタルタイプ

Eメールタイプ/印刷タイプ/チャージタイプ

店頭販売タイプ

カードタイプ/シートタイプ

配送タイプ

封筒タイプ/ボックスタイプ/グリーティングカードタイプ/マルチパックタイプ


種類によってその使い道はさまざまです。使い方はほとんど同じなので、ギフト券の登録も上記でお伝えした方法で利用することができます。

通常、amazonギフト券はどのタイプでもamazonギフト券番号の記載がありますが、チャージタイプだけ唯一ギフト券番号がありません。チャージタイプは購入手続きをすると同時にAmazonアカウントへ自動的にチャージが完了するため、すぐにamazonギフト券を利用してお買物ができます。

様々な所で入手できるamazonギフト券ですが、持っているだけでは何も使えません。Amazonアカウントに登録して初めて使えるようになる物です。もしも、どうしても使い道が見つからないという方はアマゾンギフト券の買取業者に買い取ってもらう、というのも一つの使い道です。Amazonギフト券は多くのギフト券買取りサイトが取り扱っていますが、ギフト券の種類によっては取り扱っていない場合もあるので確認してみましょう。申し込みから振込まで全てオンラインで出来て簡単に現金に戻すことができます。アマゾンでの使い道がない場合は、満額にはなりませんが現金に戻すことも考えてみてはどうでしょうか。
せっかく入手したアマゾンギフト券は自分に合った使い道で有効活用してみましょう!

\ CLICK /

ギフト券買取業者おすすめランキング