現金ラブ | ギフト券買取業者の評判を比較!

プリペイドカードを現金に戻す

プリペイドカードとは、図書カードやQUOカードといった先払い式で電子マネーと同じように購入金額分を使うことができる有価証券のことです。他にもLINEプリペイドやニンテンドープリペイド、visaプリペイドなどもよく知られています。この便利なプリペイドカード、贈り物として貰っても嬉しいものですが、現金で貰った方がさまざまな使い道ができるのは事実。実はプリペイドカードを現金に換金する方法があるのです!この方法なら贈ってくれた相手に失礼なく、さらに自分の好きなことに使えます。もしあなたが今不要なプリペイドカードを持っているのであれば、さっそく現金に換えてみましょう!

プリペイドカードを現金化するには

プリペイドカードを現金化するには

では、プリペイドカードを現金化するためにはどうすればいいのでしょうか? プリペイドカード現金化の方法は3つ。どれもメリットがありますのでこの中から好きな方法を選んでください。

金券ショップに持っていく

街中でよくある金券ショップに持っていけば、プリペイドカードを買い取ってもらうことが出来ます。実際に『金券ショップの買取価格』を見てみると、どのプリペイドカードも90%以上で取引がされていました。種類によっては換金率95%以上のものもあり、ほとんど額面と同じ金額を受け取ることができます。

オークションに出品する

プリペイドカードはオークションに出品しても現金化することができます。オークションの特性上、値段がつりあがることがよくあり、場合によっては換金率およそ97%で取引されることもあるのです。少しでも高い換金率でプリペイドカードを現金化をしたいという方はオークションでの現金化もオススメです。とはいえ、逆に額面よりずっと安い金額で落札されてしまう可能性もありますので、ある程度のリスクがあるということは覚えておいてください。
※サイトによっては取引手数料がかかる場合があるようです

プリペイドカード買取サイトを使う

プリペイドカードの現金化に対応しているギフト券買取サイトは数多くあります。

  • amazonギフト券
  • iTunesカード
  • GooglePlayカード

この3つのプリペイドカードはとくに幅広い買取サイトで取り扱われており、換金率はamazonギフト券なら初回買取最大91%前後。プリペイドカードの現金化は少しでも高い換金率で取引をするのが重要ですので、現金化をするときは買取サイトが良いでしょう。 どれかのプリペイドカードをお持ちの方はぜひ活用してみてください。

プリペイド残高を現金化する方法

プリペイド残高を現金化する方法

現在には多くのプリペイドカードがあり、auウォレットカードやdカードプリペイド等の電子マネーをチャージして使えるもので、とても便利です。しかし、このプリペイドカードには欠点があります。プリペイドカードは原則としてチャージをしてしまうと現金に戻すことはできません。そのため、現金が必要になったときに役に立たないのです。では、そのプリペイドカードにチャージしたお金を現金化で換金する方法についてご紹介します。 まず、プリペイドカードはそのまま現金にすることができません。そのため、何かしらの商品を購入してそれを売却することで現金化します。

  1. amazonギフト券を購入
    まずは、amazonギフト券を購入します。プリペイドカードのカード番号欄に書かれている番号を入力すれば購入が可能です。
  2. ギフト券買取サイトに売却する
    街の金券ショップではamazonギフト券の買取はされていません。したがって、オンライン上のアマゾンギフト券買取業者が運営している買取サイトで売却します。
  3. 現金が振込される
    amazonギフト券買取の申し込み、ギフト券を送るだけで、指定の銀行口座に即日振込が可能です

以上の3ステップでプリペイド残高を現金化することができます。

いかがでしたか?プリペイドカードは現金に換金することができる商品です。 換金率も高く、多くの換金方法がありますので「現金化できなかった」というような事態は絶対にありません。もし、あなたが使わないプリペイドカードを持っているのなら現金化してみてはいかがでしょうか?