現金ラブ | ギフト券買取業者の評判を比較!

プレイステーションストアチケットの入手方法

プレイステーションストアカードとは

プレイステーションストアカードとは、プレイステーションネットワーク(PSN)で使用できるギフトカードです。これを購入することで、ゲームやビデオ、プレミアム会員サービスPlayStation Plusの利用券を得ることができます。

サービスを購入するには、SEN(Sony Entertainment Network:ソニーグループサービス)アカウントのウォレットにお金をチェージし、ウォレットを使って決済をします。ウォレットへのチャージは、クレジットカード/デビットカード、キャリア決済、PayPal(ペイパル)等でできます。

プレイステーションストアカードはこれらを利用せずに、直接現金をアカウントへ入金することができるものです。プレイステーションストアカードにはチャージ期限、チャージ後の有効期限は設定されておりません。

プレイステーションストアカードの販売店

プレイステーションストアコードデジタルタイプ

デジタルタイプは「プレイステーションストアチケット」とも呼ばれ、auオンラインショップWebMoney PINCOM、BitCashで販売されています。Web上で決済したのち、ギフトコードがEメールWebページ上で確認することができます。auオンラインショップではauかんたん決済、WebMoney PINCOMでは、d払い(ドコモ払い)が利用可能です。デジタルタイプには、1,000円、3,000円、5,000円、10,000円の4種類があります。

プレイステーションストアカードタイプ

カードタイプの場合は、コンビニや量販店などで購入できます。また、カード実券だけではなく、デジタルコード【プレイステーションストアチケット】として販売している場合があります。

プレイステーションストアカードには、裏面のスクラッチ部分に12桁のコードが記載されています。それをアカウントに入力するとチャージが完了します。1,000円、1,100円、3,000円、5,000円、10,000円の5種類が販売されています。
プレイステーションストアチケットはコンビニの端末機やスマートフォンでも購入できます。コンビニ端末機では、額面等を入力後発行されるレシートをレジへもっていき、支払いをすると12桁のコードが記載されたレシートをもらえます。こちらもプレイステーションストアカードと同様、アカウントに入力するとチャージが完了します。

スマートフォンでのオンライン購入ではWebMoney PIMCOM(ピンコム)使用します。オンラインでの決済を完了しますと、メールでデジタルコードが届きます。1,000円、3,000円、5,000円、10,000円の4種類が販売されています。

取扱店舗
ローソン、セブンイレブン、ファミリーマート、ミニストップ、ビックカメラ、ヤマダ電機、ジョーシン、エディオン、ヨドバシカメラ、ソフマップ、TSUTAYA、古本市場、ブックスクウェア、イトーヨーカ堂、ドン・キホーテ、ポプラ、アニメイト等
※取扱状況が店舗によってことなりますのでご注意ください。

コンビニでプレイステーションストアカードを購入する場合、基本的には現金でのお支払いとなります。ファミリーマートではファミマTカード、セブンイレブンはnanaco、ミニストップはWAONで支払いすることができます。現金での購入以外を希望でしたら、クレジットカードからnanaco(事前登録対象カードあり)、WAONへチャージして購入することができます。家電量販店ではクレジットカード購入やポイントとの交換も可能な店舗もあるようです。

プレイステーションストアカードご使用についての注意点

SENウォレットの上限が2万円になります。2万円以上の金額をチャージしようとするとエラーとなりますのでご注意ください。

プレイステーションストアカードの他、プレイステーションプラスカードというものががあります。プレイステーションプラスカードはゲームやビデオを購入するものではなく、PSPlus(定期会員制サービス)を利用するためのカードとなりますので、お間違えの無いようご注意ください。

CERO「Z」18歳以上の年齢制限コンテンツをご利用される際は、ウォッレットのチャージによる支払いでは利用することができません。年齢確認が必要になるため、クレジットカードまたはデビットカードが必要になります。

プレイステーションは、18歳以上の人が登録するマスターアカウントに、18歳未満の人のサブアカウントが紐付けられるようになっています。ウォレットの権限はマスターアカウントにありますので、チャージ先もマスターアカウントになります。サブアカウントは、マスターアカウントのウォレットを利用する形となります。