現金ラブ | ギフト券買取業者の評判を比較!

googleプレイカードはアプリで使う?換金する?

GooglePlayギフトカード」は、プリペイドカードの一種です。カードの裏面に記載されているコードをお使いのGoogleアカウントへチャージすることで、購入したギフトカードを使用することが可能になります。全国のコンビニや、家電量販店でよく見かける「GooglePlayギフトカード」は、主にAndroidスマートフォンで利用することができます。Androidスマートフォンをお使いの方は必ずと言っていいほど、GooglePlayストア内にあるアプリを利用しているのではないでしょうか。

LINE・Instagram・TwitterなどのSNSアプリや、ゲームアプリなどの様々なアプリがありますが、基本的には無料アプリ有料アプリでわかれていて、無料アプリの場合は無料でインストールすることができ、有料アプリの場合は購入することでインストールが可能になります。これらの支払いをGooglePlayギフトカードで行うことが可能です。また、アプリ内コンテンツの購入(アプリ内ガチャやLINEスタンプの購入など)にもお使いいただけます。特定のアプリ購入のためにせっかくギフトコードをチャージしたものの、使い道がわからずそのままになってしまうのはもったいないので、GooglePlayギフトカードの使い道を知って有効活用してみましょう。

Google Playギフト券買取を徹底比較

グーグルプレイカードの使い道は?

グーグルプレイカードの使い道

GooglePlayカードの使い道として、最も主流なのは有料アプリの購入や、アプリ内コンテンツの購入だと言えます。無料アプリの場合はお金を支払うことなく利用できますが、インストールした後にアプリ内課金を行うことで、アプリ内のコンテンツを入手することができたり、アプリ内の専用通貨を購入することができます。有料アプリの場合は、インストールする際にお金を払う必要があるアプリです。無料アプリと比べると、元々のシステムが使いやすいものになっていたり、有料ならではの便利アプリや、クオリティの高いものが展開されたりしています。GooglePlayカードの使い道として主流なものがアプリの購入・課金とご紹介しましたが、これら以外にも使い道はまだまだ存在します。

映画&テレビのレンタル・購入

GooglePlayストアの映画・テレビGooglePlayカードで購入・レンタルができることはご存知でしたか?レンタルであれば100円から視聴できる映画・番組もあり、少額で利用できるため気になっていた映画やテレビを視聴するのに大変おすすめです。何度も同じ作品を視聴したい場合は、レンタルよりも購入したほうがお得になる場合もあります。

漫画などの電子書籍の購入

ストア内にある書籍&マンガでは電子書籍が扱われていて、これらのコンテンツもGooglePlayカードで購入することが可能です。インターネットが普及した現在では電子書籍を取扱っている会社も多くありますが、GooglePlayストアでは割引されている電子書籍が多くありますので、すでに他社の電子書籍を利用している方にもオススメです。もちろん、無料の電子書籍もありますので試しに一度使ってみることも可能です。

音楽コンテンツの購入

既にほかの音楽アプリを使用していたり、オーディオプレイヤーを所持している方にはあまりオススメの使い道ではないかもしれませんが、GooglePlayストアにある音楽コンテンツもGooglePlayカードで購入することができます。1曲あたり250円と一般的な音楽配信サービスと同じ価格帯となっています。また、聴き放題プランが月額980円で加入することが可能で、好きなだけ音楽を聴くことができるようになります。

Android端末限定になりますが、LINEスタンプや着せ替えを購入する際に使える、LINEコインもGooglePlayカードで購入することが可能です。このように、様々な使い道があるGooglePlayカードですが、残高がないともちろん使用することはできません。有料コンテンツ購入の前に、残高がいくら残っているのか確認しましょう。

Google Playギフト券買取を徹底比較

google play残高は換金できるのか

googleplay残高で換金できるのか

GooglePlayストアの残高にも注意点があり、基本的には有効期限が設定されていません。ですが、アンケートモニターやキャンペーンでゲットしたポイントは有効期限が設定されているものもあります。過去にチャージしていたコードで、使おうと思ったときに有効期限が切れていて無効になっている可能性がある。ということです。GooglePlayを少しでも使う人はGooglePlayストアの残高を一度チェックしてみることをオススメします。


GooglePlayアプリの操作
STEP.1
GooglePlayアプリを起動
STEP.2
左上のメニューをタップ

現行のGooglePlayアプリのバージョンの場合
STEP.3
メニュー内にある「お支払い方法」をタップ
STEP.4
一番上に「GooglePlayにおける残高」が表示されます
また、この画面から失効日(有効期限)を確認することも可能です

GooglePlayアプリのバージョンが古い場合
STEP.3
メニュー内にある「アカウント情報」をタップ
STEP.4
「お支払い方法」をタップ
STEP.5
一番上に「GooglePlayにおける残高」が表示されます
また、この画面から失効日(有効期限)を確認することも可能です

GooglePlayストアの残高確認はなかなか分かりにくくなっています。有効期限が設定されているポイントに関しても、失効前に通知はありませんので都度確認が必要になります。ポイントがなくなってしまうなら・使い道がないポイントを無理に使うくらいなら、換金して現金にすることはできないのか?と思う方もいるのではないでしょうか。

結論から言うと、GooglePlay残高の換金はできません
一度購入してアカウントに登録したGooglePlayは払い戻しをすることができません。使う予定がなく友人へのプレゼント等で購入したGooglePlayカードであっても、一度登録してしまうと払い戻しが一切できないということです。GooglePlayストアにはスマートフォン関連機器や、様々なデバイスが販売されていますが、それらの商品をGooglePlay残高で購入することはできません。商品を購入し更に売買することによる換金もできないということです。

一度アカウントへ登録したGooglePlay残高の換金方法はありません
そのため、GooglePlayカードを購入する場合はGooglePlay残高を出さないように、使いたい分だけ購入するほうが良いでしょう。有効期限がない場合は購入したいコンテンツを見つけるまで、使わずにおいておくというのもアリかもしれません。もし、友人などからプレゼントで貰った、使用予定のないGooglePlayカードがあるのであれば、登録せずにギフト券買取サイトの利用を検討してみてはいかがでしょうか。GooglePlay残高を換金する方法はありませんが、登録していないのであれば換金することは可能です。一度登録してしまうと換金することができないので、あまり使い道がなければ登録せずギフト券買取サイトで換金するのがオススメです。