現金ラブ | ギフト券買取業者の評判を比較!

楽天ポイントギフトカードをドコモ払いで購入はできるのか?

言わずと知れた日本最大手の総合通販・ショッピングサイト「楽天市場」。商品点数は9000万点以上と様々な商品を購入することができ、オンラインショッピングがお好きな方なら一度は利用した経験があるのではないでしょうか。

楽天で運営するポイントサービスに「楽天ポイント」というものが存在します。楽天市場・楽天ブックスなどの楽天グループだけではなく、楽天ポイント加盟店でも利用することができます。楽天ポイントはギフトカードとして販売されており、受け取ったポイントは楽天市場での支払いに利用することが可能です。

さらに、楽天ポイントギフトカードはどの買取業者でも比較的買取率の高いギフトカードです。

ところで、携帯キャリア決済の「ドコモ払い」で、楽天ギフトカードを購入して売却することができるのか?そんな疑問について、詳しく説明していきます。

楽天ポイントギフトカードは現金決済のみ

楽天ポイントギフトカードは現金決済のみ

楽天ポイントギフトカードはiTunes等のデジタルギフトカードとは違い、ギフトコードのみをオンラインストアなどで購入することができません。そのためコンビニやドラッグストアの実店舗でギフトカードを購入する必要があります。また、ギフトカードは原則現金決済のみとなっています。

つまり、楽天ポイントギフトカードをドコモ払いで購入することはできません

楽天ポイントギフトカードを購入しよう

楽天ポイントギフトカードは現金決済のみ

楽天ポイントギフトカードを購入できるお店

セブンイレブン / ローソン / FamilyMart / ミニストップ / NEWDAYS / ツルハドラッグ / マツモトキヨシ / サンドラッグ / ココカラファイン / ゲオ / 平和堂 / TSUTAYA / ドン・キホーテ / ヨドバシカメラ / ヤマダ電機 / エディオン / ビックカメラなど(一部取り扱いのない店舗もあります)

基本的にはどの店舗でも取り扱っているようですが、カードタイプは実物が品切れの場合は完売となり購入することができません。 以前まで、コンビニでは「楽天バリアブルカードキャンペーン」が不定期で開催されていました。こういったキャンペーンをうまく利用することでお得に楽天ポイントギフトカードが購入できるかもしれません。

楽天ポイント受け取り方法

  1. 事前に購入した楽天ポイントカードの裏面「スクラッチ部分」を削っておく
  2. 楽天Point clubギフトカードのページで「楽天ポイント受け取り画面に進む」を選択
  3. 楽天会員のログインIDとパスワードを入力し、ログイン
  4. 楽天ポイントカード裏面に記載されている「PIN番号」を入力
  5. 「楽天ポイントを受け取る」を選択し、チャージ完了

これらの手順で楽天ポイントをアカウントへ登録することができます。チャージした楽天ポイントは楽天市場、楽天ブックスなどの楽天グループで使うことができるほか、楽天ポイント加盟店である実店舗でのお買い物にも利用することができます。有効期限が短かったり決済できる上限が決められていたりするため、利用時には注意が必要です。

楽天ポイントギフトカードは4種類

  • 固定券種 3,000円 / 5,000円 / 10,000円
  • バリアブル(1,500円~50,000円まで1円単位で指定可能)

店内のギフトカードが並んでいるラックの中に楽天ポイントギフトカードも置いてあります。バリアブルの場合はバリアブルカードをレジに持っていき、購入したい金額を伝えると希望の金額分の楽天ポイントギフトカードを購入することができます。

楽天ポイントカード利用時の注意点

楽天ポイントギフトカードは、レジを通すことによって有効化されます。有効期限がありますが、有効化されてから6ヶ月となります。チャージした時からではないのでまとめて買ってしまうと「使いたいときに有効期限が切れていた」ということにもなりかねないので、購入時には十分注意してください。

ランク1回のお支払い上限1ヶ月のご利用上限
ダイヤモンド500,000ポイント500,000ポイント
プラチナ30,000ポイント100,000ポイント
シルバー30,000ポイント100,000ポイント
ゴールド30,000ポイント100,000ポイント
レギュラー30,000ポイント100,000ポイント
  • 楽天ポイントカードの有効期限有効化された(カードがレジに通った)日から6ヶ月
  • ランクによって、1ヶ月に利用できるポイントに上限がある