現金ラブ | ギフト券買取業者の評判を比較!

バリアブルコード

バリアブルコード を解説

読み方

ばりあぶるこーど

説明

バリアブルコードとは、金額が固定されているものが多いギフトコードの中で、自由に金額を指定することができるコードのことです。多くのバリアブルコードがカードタイプの場合、最低1,500円から最大50,000円までデジタルタイプの場合は最低500円から50,000円までの金額で、1円単位で金額を指定できます

金額固定コードでありがちな、少なすぎる、多すぎるということがなく、自分がほしい金額をそのまま購入することができます。また、この1円単位で購入できることを生かして誕生日や記念日などの金額にして大切な人へ贈るプレゼントとしてもよく使われていますし、TwitterやInstagramのプレゼント企画として使われることも多いです。

バリアブルコードはApp Store & iTunesやGoogle Play ギフトカードが有名で、こちらの二つはオンライン上でもコンビニなどで売っているカードタイプでも購入できます。他にもAmazon、rakutenポイントカード、WebMoneyギフトカード等があります。

カテゴリー