現金ラブ | ギフト券買取業者の評判を比較!

古物商

古物商 を解説

読み方

こぶつしょう

説明

古物商とは古物営業法に規定されている古物、つまり中古品のレンタル、リース、売買、交換することを仕事にしている業者や個人の事です。リサイクルショップ、金券ショップ、リユースショップ、中古車販売等もこれに該当します。

古物営業法の規定に該当する古物を取り扱っている場合、警察署の生活安全部が窓口となっている各都道府県の公安委員会からの許可が必要です。これは、盗品等の売買や交換の捜査等をするためで、古物を取り扱うお店では、古物商許可証が必要となります。

中古品ではない物を仕入れてそれをレンタルするような仕事の場合は、古物商には該当しません。ですので、新品の車を仕入れているレンタカーショップや、新品のCDやDVDを取り扱うレンタルショップでは古物商許可証を取得する必要はないということになります。

古物には商品券や乗車券、切手、プリペイドカード等も含まれ、ギフト券やギフトコードは古物として取り扱われませんが、今後は古物商許可証が必要になる可能性もございます。ですので、どのギフト券買取りサイトを利用するか迷っている時には、先んじて古物商許可証を取得している店舗がしっかり運営している判断材料にすることができるのではないでしょうか。

カテゴリー