現金ラブ | ギフト券買取業者の評判を比較!

デビットカード

デビットカード を解説

読み方

でびっとかーど

説明

デビットカードとは、カードを利用したと同時に指定した銀行口座から支払った金額が即時引き落とされるカードのことです。クレジットカードとの大きな違いは、指定日に利用額が引き落とされる後払いではないこと、そして登録してある銀行口座の残高範囲内での利用になることです。

デビットカードのメリットは、第一に使い過ぎる心配がないことです。クレジットカードと違い与信枠がなく、指定した銀行口座の残高範囲内での利用になるので必然的に使い過ぎを防ぐことができます。さらに利用限度額を設定することもできるので安心して使うことができます。またクレジットカードのように審査もないので比較的誰でも簡単に手に入れることができます。

ただしデビットカードには即時引き落としという特徴から与信枠が必須な物が多いETCカードの発行が難しかったり、携帯電話の料金などの毎月の引き落としの支払いには利用できません。他にも分割払いやリボ払いもできません。

カテゴリー